『ヘアアレンジ』簡単編み下ろしアレンジの完成イメージ

髪の毛をねじって三つ編みをするだけで作れる、超簡単な編みおろしアレンジの紹介です。

初心者には難しい編み込み系のテクニックは一切必要ありません。

最終的にはゴム1本で止まるので、金属アレルギーや頭皮の弱い方にもオススメな簡単なのに可愛く仕上がるアレンジです。

スポンサーリンク

 

簡単編みおろしアレンジのやり方

 

簡単編みおろしアレンジのポイント解説

動画でわかりにくい部分をいくつかのポイントに分けて解説していきます。

☆表面の髪の毛をねじっていく

簡単編み下ろしアレンジ手順

表面の毛束をざっくり4等分くらいでねじっていきます。

スライスは適当で大丈夫です。が、ねじる向きだけは規則性を持たせた方が仕上がりが綺麗になります。

動画では全て頭の正中線に向かうようにねじっています。

 

簡単編み下ろしアレンジ手順

ねじった毛束は軽く引き出して崩し、下の毛と一緒にヘアクリップで仮止めしておきます。

この作業を4等分繰り返します。

 

☆4等分に仮止めした毛束を持ちやすいように2つに止めなおす

簡単編み下ろしアレンジ手順

扱いやすいように2等分にとめなおします。

ねじった部分をほどかないように止めなおしていきます。

 

スポンサーリンク

 

☆毛束を合わせて3等分に分ける

簡単編み下ろしアレンジ手順

最初にねじった部分を崩さないように合わせて3等分にします。

この時、後ろから見て左サイドの毛束を一番上に重ね、右側に出すようにしています。

 

こうする事で、編み始めがしっかりと締るので崩れにくくなります。

※逆でも出来ますが、その場合デザインの向きが逆になります。

出来たら右側の毛束から裏三つ編みで編んでいきます。

 

☆全体を見ながらさらに毛束を引き出していく

簡単編み下ろしアレンジ手順

裏編みを2~3回編んだところで一度ヘアクリップで固定し全体を引き出しながら調整していきます。

 

☆毛先を結んでゴム隠し~毛先にカール

簡単編み下ろしアレンジ手順

全体を引き出せたら、下まで三つ編みをしていきゴムで毛先を留めます。

ゴム隠しは、輪っかのゴムを2回ほど巻き付けたら写真のように親指を入れておき、少量の毛束をゴムに巻き付けて親指部分のゴムに通すと隠れます。

 

簡単編み下ろしアレンジ手順

毛先はストレートアイロンを使いくるっとワンカールさせたら完成です。

 

簡単編み下ろしアレンジ手順

ゴム1本でデザインを固定させる事が出来ました。

ゴムの代わりに小ぶりのヘアアクセサリーで毛束を留める事も出来ます。

 

スポンサーリンク