スカーフで作る!簡単・白雪姫風 ギブソンタックヘアアレンジ

 

白雪姫のイメージカラー・赤のスカーフを使って作る、ギブソンタックアレンジです。

ゴムとピンを2〜3本使いますが、工程はそれほど難しくはありません。

 

髪の毛が硬めの方・量が多い方は事前に毛先を強めに外ハネにさせておくと、巻き込んだときに毛先が馴染みやすくなるのでお試しください。

 

白雪姫風アレンジ解説

<アレンジに必要なもの>

  • セット用輪ゴム
  • アメピン
  • ダッカール
  • お好きなスカーフ

 ※スカーフはバイアスに折り、帯状にしておきます。

 

スポンサーリンク

 

アレンジの手順とポイントの解説

①画像のようにサイド、ネープを残しながら丸く分けとり、セット用ゴムで結びます。

 

②結んだゴムを一箇所引っ張り、そこへスカーフを通します。

 

③分けとったスライス線に合わせてスカーフを上に持っていき、カチューシャをつける位置で一度結びます。

結んだら、スカーフがずれないようダッカールで仮止めしておきましょう。

 

 

④サイドの髪の毛を軽くねじりながらスカーフに繰り返し通して巻きつけていきます。

 

⑤巻きつけた毛は、はじめに結んだゴムの部分と合わせて一緒に結んで固定します。

反対サイドも同じように固定しましょう。

この時点で、3本のゴムを重ねて使っている状態です。

 

⑥全体を引き出しながら、バランスを整えていきます。

いっぺんに引き出そうとはせず、ひと束ごと丁寧に行いましょう。

 

⑦最後に残った毛束をまとめていきます。

まず毛束を半分に分けてから、片方ずつロープ編みをして、対角線上に押し込んでピンで固定します。

(※右の毛束を斜め左へ、左の毛束を斜め右へ)

 

⑧残った片側も同じように対角線上に押し込んでピンで固定すればOKです。

不安な場合は最初に入れたピンと重なるように、もう何本かピンを入れておきましょう。

 

スカーフで作る!簡単・白雪姫風 ギブソンタック〜完成〜

⑨最後に全体のバランスを引き出して整えて、頭のスカーフをリボン結びにしたら完成です!

リボン結びにしたスカーフの端が余りすぎてしまったら、スカーフの裏に押し込んでしまいましょう。

ちょうどいい長さでしたら、そのまま出しておいても可愛いかと思います。

 

スポンサーリンク

 

動画で確認

全体の流れなどは動画を参考にしてみてください。

 

動画内で使用した道具

おわりに

 

白雪姫風 髪型 完成画像

 

以上、スカーフを使った白雪姫風アレンジでした。

 

一旦ゴムで留めているので、通常より崩れにくいセットになっています。

それでも心配な方は、事前にワックスを揉み込んだり、仕上げにスプレーを使うなどしてくださいね。

 

 

★スカーフで作る!ディスニーヘアシリーズ★

 

シンデレラ

 

ジャスミン

 

ティンカーベル

 

ラプンツェル

 

ベル

 

スポンサーリンク