スカーフで作る!簡単ラプンツェル風 編みおろしヘアアレンジの紹介

 

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』のラプンツェル風ヘアアレンジです。

ラプンツェルのイメージカラーに近いスカーフを使ってアレンジしています。

 

下の編みおろし部分は編まずにゴムで結んでいるだけで、作り方もとっても簡単です。

手順の最後には動画も載せているので、参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

ラプンツェル風ヘアアレンジ解説

 

<アレンジに必要なもの>

  • セット用輪ゴム(ヘアゴム)
  • ダッカール(アレンジ中のズレ防止)
  • お好きな大判スカーフ(今回はラプンツェルイメージでピンクと花柄のものを使用)

  ※スカーフはバイアスに折り帯状にしておきます。

 

僕が実際に使用した道具は記事の最後に紹介しています。

 

アレンジの手順とポイントの解説

①カチューシャの位置にスカーフの長さを合わせて置き、ダッカールでズレないように仮止めしておきます。

 

②両サイドの毛を2本に分け、スカーフと合わせて3本で三つ編みしていきます。

編んだら一旦、ダッカールで編み目が解けないように仮止めしておきます。

 

顔まわりに後れ毛を残してもOKです。

 

★三つ編みのやり方★

ヘアセット・ヘアアレンジで使ういろいろな編み方をGIF動画で解説

 

③両サイド編んだ三つ編みを、ネープ付近でセット用輪ゴムで結んで固定します。

 

④みつえり部分の髪の毛をとって、セット用輪ゴムで結びます。

 

⑤手順④と同じように、次はスカーフと髪を一緒にセット用輪ゴムで結びます。

スカーフが中心、毛束が外側に来るように整えて結ぶのが綺麗に作るコツです。

 

⑥次は髪の毛だけを同じように結びます。

手順④と⑤と同じように交互にゴムで繰り返し結んでいきます。

 

⑦最後に毛先のゴムが目立たないようにスカーフで隠していきます。

最後のゴムを一箇所引っ張り、スカーフを上から通して画像の状態にします。

 

スポンサーリンク

 

⑧スカーフ通したら、さらにゴムを引っ張って出来た隙間にもう一度スカーフを上から通して隠します。

 

簡単!スカーフで作るラプンツェル風アレンジの完成画像

⑨全体を引き出して整えたら完成です。

編みに見える部分は横に引き出して、編み目が大きく見えるように整えていきましょう!

 

動画で確認

全体の流れなどは動画を参考にしてみてください。

 

動画で使用した道具の解説

 

<セット用 輪ゴム(ヘアゴム)>

切れにくく、よく伸び、滑りにくくアレンジに向いています。

今回は一度結んだゴムにスカーフを通すといった手順があるので、普通のゴムでやりにくい場合はこちらのゴムがオススメです。

 

おわりに

簡単!ラプンツェル風ヘアアレンジ〜完成〜

 

以上、スカーフで作る!ラプンツェルアレンジでした。

 

編みおろし部分はゴムで結んで作っているので、通常の編みおろしよりも崩れにくくなっています。

ぜひロングの髪でお試しください!

 

 

★スカーフで作る!ディスニーヘアシリーズ★

 

白雪姫

 

シンデレラ

 

ジャスミン

 

ティンカーベル

 

ベル

 

スポンサーリンク