『ヘアアレンジ』ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップの完成イメージです。

 

今回ご紹介するのはねじりながらほどよく崩した綺麗めスタイルです。

結婚式やパーティーなど華やかな場にぴったりです!


基本的なまとめ方は前記事のクラシカルシニヨンとほぼ同じです。

前記事はコチラ→クラシカルなまとめ髪アレンジ

 

似たやり方なのにねじるだけでかなり動きが出てきます。

 

ツイストアップのやり方

まずはさくっと動画をご覧ください。

 

ツイストアップのポイント解説

動画ではわかりづらいポイントを解説していきます。

動画と合わせて確認しながら見て頂くとよりわかりやすいと思います。

☆表面をねじり動きをつけていく

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

表面部分をすくってねじり、引き出してクリップで仮止めしていきます。

※前髪がある方や顔周りを残したい方はそこだけ残しておきましょう。

この時、後々髪の毛をセンターで分けるので、センターを少し外しておきます。


ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

センターを外しながらクリップで留めている状態です。

反対側も同じようにやっていきます。

合計6本、全て中心に向かって外巻きにねじりクリップで留めます。

☆仮止めした毛束をピンで留めていく

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

髪の毛を中心で二つに分け、右側の毛束の仮止め部分を上にずらしてクリップ2本でしっかりと留め直します。

 

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

留め直したら、一度ブラシなどで綺麗にとかしておきましょう。

 

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

右側を綺麗にとかしたら、左側をゆるまないようにしっかりとつかみ、仮止めしていたクリップをはずして持ちます。

そのまま写真のようにかるく上から下にねじりながら右耳の下辺りでしっかりピンを打ちます。
毛量が多い場合は位置をずらしてピンを打ったり、Uピンでさらに抑えておくと浮いてきません。

ピンを打ったら仮止めしていたクリップを外し、ねじった部分を引き出していきます。

☆残った毛束もねじりながら留めていく

最初は左から右へ、上から下にねじって留めました。

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

次は右から左へ向かい、ねじる方向は上から下に同じようにねじりながら引き出して留めます。

片手で引き出すのがやりにくい場合は、ピンで留めたあとに両手で引き出しても大丈夫です。

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

ピンを打つ位置は写真で僕の左親指が抑えている部分に打てば留まります。

ここも位置をずらして数本打っておいた方が崩れる心配が少なく、安心です。

 

☆残った毛束をしまいこんでいく

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

ここまででだいぶ残る毛の長さが短くなってくると思います。

(髪の長さがほんの少ししか残らなかった場合は残った毛先をしまいこんでしまえば完成です。)

残った毛もねじっていきます。
ねじり方は左から右へ、上から下にねじります。

1回目のねじりと2回目のねじりの間に向かってねじっていきます。

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

1回目と2回目のねじり部分の隙間に最後余った毛先をしまい、ピンで留めます。

ツイストで作る!ほどよくルーズな綺麗めツイストアップ手順

最後にもう一度バランスを見ながら、引き出しを調整したら完成です!

 

 

スポンサーリンク