スカーフで作る!簡単ティンカーベル風 お団子ヘアアレンジ

 

スカーフを使って作る簡単アレンジで、ティンカーベル風お団子スタイルの作り方を解説していきます。

 

基本はピンを使わずにゴムのみでまとめたとっても簡単な構成になっています。

セルフや友達同士、お子様へのアレンジなどにぜひお試しください!

 

スポンサーリンク

 

 

ティンカーベル風お団子アレンジ解説

 

<アレンジに必要なもの>

  • ヘアゴム→しっかりと結べるように太めのものがオススメ
  • セット用輪ゴム→小さめのもの
  • お好きなスカーフ(動画はティンカーベルイメージのものを使用)

 ※スカーフはバイアスに折って帯状にしておきます。

 

上記以外に、毛量などの関係で不安な場合は、補助としてアメピンを用意しておきましょう。

 

僕が実際に使用した道具は、手順解説の最後に紹介しています。

 

アレンジの手順とポイントの解説

①真ん中よりも少し高めに、太ゴムを使ってしっかりポニーテールに結びます。

ルーズなニュアンスがよければ、ここで少し毛束を引き出しておきます。

 

②結んだゴムの結び目を一箇所引っ張って隙間を作り、そこにスカーフを通します。

しっかり中心で合わせてくださいね!

 

③スカーフをねじりながら結び目に巻きつけていきます。スカーフが長い場合は、ちょうど良い長さになるまで巻きつけましょう。

目安は、ポニーテール部分とスカーフの長さが同程度の長さになるくらいです。

 

④スカーフとポニーテールの中間部分を、セット用輪ゴムで一緒に結びます。

この時、しっかり前に倒して結んでおくのがポイントです。

セルフで行う場合は、頭を前に倒すと結びやすくなりますよ。

 

⑤結んだゴムを隠すため、余ったスカーフをゴムの上で一回結びます。

 

⑥余ったスカーフと髪の毛をねじりながらお団子部分に巻きつけ、スカーフの下に一緒に巻き込んでしまいます。

左右両方とも同じようにして髪の毛をしまいます。

 

ここでより強度が欲しい場合は、補助としてピンを入れてください。

最後に捻った髪の毛の方をアメピンで固定すればよりしっかりとまると思います。

 

スカーフで作る!簡単ティンカーベル風 お団子ヘアアレンジ〜完成画像〜

 

スポンサーリンク

 

動画で確認

全体の流れなどは動画を参考にしてみてください。

 

 

使用した道具の解説

<セット用輪ゴム>

切れにくく、よく伸び、滑りにくいのでヘアアレンジに向いています。

細かい作業で結ぶ際にはいつもお世話になってます。

おわりに

スカーフで作る!簡単ティンカーベル風 お団子ヘアアレンジ

 

ティンカーベルイメージで作ってみましたがいかがでしたでしょうか?

シンプルなアレンジなので、お手持ちのスカーフと合わせて普段のコーディネートに取り入れるといった使い方もできます。お試しください!

 

 

★スカーフで作る!ディスニーヘアシリーズ★

 

白雪姫

 

シンデレラ

 

ジャスミン

 

ラプンツェル

 

ベル

 

スポンサーリンク